ベビー用品

ベビーチェアの必要性について

妊娠中の自由に動ける間に新しく生まれてくる赤ちゃんのために必要なグッズを用意しておく人多いと思いますが、ベビーチェアで悩む方が意外と多いのでその必要性についてお話しします。私も初めは不要だと考えていたのですが、実際出産した後に急いで購入しました。何故なら赤ちゃんを常に抱っこしていて腕が腱鞘炎気味になったり、布団に寝かせてその場を離れて家事をやるには離れている間に起きて泣いてしまう不安などもあったからです。買うと決めてもハイチェアやローチェアで悩んだので両方に切り替えができる3段階のハイローチェアを選び、背もたれも新生児から2歳まで使えるように5段階切り替えのものにしました。また抱っこしたままじゃないと寝てくれない赤ちゃんだったのですが、スイング機能がついていたので使ってみると寝かしつけにも成功したのです。また安全なベルトもついていて一度も危ない目にあったことはありません。よじ登ったりして足腰も強くなったと思います。離乳食を食べるようになってからも取り外し可能なテーブルを使用して食べさせていました。一歳過ぎた辺りでスイング機能が気に入ったらしくオモチャのようにゆらゆら自分で揺さぶって遊んだりしてくれます。長く使えますしベビーチェアは沢山の種類があるのでこどものことを考えて決めるといいと思います。

NEWS

2017年04月14日
ベビーチェアーはどの種類にするかを更新しました。
2017年04月14日
ベビーチェアの必要性についてを更新しました。
2017年04月14日
ベビーチェアについてご紹介を更新しました。
2017年04月14日
ベビーチェアが必須アイテムの理由を更新しました。

ベビーチェアーはどの種類にするか

赤ちゃんがお座りが出来るようになり、一緒にご飯を食べるようになったら、座れるチェアーが必要になりますよね。選ぶ時に赤ちゃん用品を取り扱うお店に行って、子供を座らせてみて、親が座らせやすいか、赤ちゃんがちゃんと座れるか確認してみてもいいかもしれません。…

MORE


TOP

Copyright © 2017 お座りができたらベビーチェア!卒業するタイミングとは? All Rights Reserved.